ブログトップ
世紀の天文ショー。プレアセンションへGO!
いよいよ当日が来ちゃいましたね。

今日よりアセンション2012へのカウントダウンが始まるとも言われるこの日「皆既日食2009」です。
今までに、「この日の為に働いてお金を作っています!貯金全部使ってもOKです。どうせこの日食の後には・・・・・・・・」
と言う人にかなりの人数出会った事があります。

さて!俺たちもその「世紀のアセンションとは一体何ぞや?」と、見届けるべく、実はトカラではなく、別の島の船上で見る計画が進行中!だったのですが・・・・・・・・・

出航は当日朝だったんですけど、ギリギリの天気予報では、「鹿児島以南の海は、曇りのち雨!晴れるのは九州北部!」との予報!
では、どーせ曇りそうな鹿児島に行くよりは、その九州北部って所へGO!

と思ったら、来てた~~~~~~!

いやマジで、全然どこか最高の場所で、アセンションプリーズする気マンマンでしたが、ヘタに動いて自ら雨雲に突入ってしまうよりは、これは以外にも「大分県」が正解なのでは???と判断いたしました。
超珍しい「特攻先としての我が家」です。

っちゅー事で・・・・・・・・・・
c0053399_16454945.jpg
車にはキャンプ道具満載でしたが、行き先はウチの庭へ。
そのままウチで観測と相成りました。
c0053399_1648852.jpg
これはなんと溶接面をレンズに被せての撮影。
意外とイケマス。
カメラ ニコンD80 タムロン250mm F6.3 ss1/6 exp-5.0
c0053399_1650323.jpg
フィルター無し、カメラ ニコンD80 タムロン250mm F40 ss1/4000 exp-5.0
c0053399_16511430.jpg
もうちょい明るく、カメラ ニコンD80 タムロン250mm F29 ss1/1000 exp-5.0
大分では、90%欠けだからコレが限界。

まあ、結果オーライで、ジタバタせずに、御気楽に家で見れたのもまた良しかなと。
モチロン皆既とかダイヤモンドとか見れてませんけどね。
普通に生活している家で見れた分、日食時の普通の時との違いに気が付けました。
不意に訪れた「夜」に、やっぱり鳥達の様子がオカシイ事とか、セミは一斉に鳴くのを止めた事とか。
あとは、日食の瞬間、クーラーを全開したように一気に涼しくまりました。

そして、家のデッキでの撮影が終わった後、テレビの中継を見て軽く凍りましたけど。
c0053399_16563293.jpg
悪石島壊滅。たしか大手の代理店がやってて家族で行けば100万円とかするツアーだったのでは。
奄美の音楽祭も、始まる前から、軽く問題発生してたみたいだけど、奄美組は見れてたら良いですね。

これが本当に「アセンション」の入り口だったら、「アセンション2012に接する為の方法」のヒントだったんじゃ無いですか?今日の出来事って。
[PR]
by nashica | 2009-07-22 17:03 | ギャザリング&パーティー