ブログトップ
対岸の火事は、近隣の火事よりも近し。
先日行った、山口県熊毛郡上関町にて。

「下関」に対して「上関」があることにも驚きであったが、その上関町に入ってすぐのところにあった、「原子力発電で明るい未来を!」とか書いてあって、スーパー幸せ家族がみたいなのがニッコリ笑って手をつないでいる看板を見た。

そうです、バリバリの「原子力発電所建設予定地」でした。

大分から見て、陸路換算ではかなり遠い隣の隣の県だし、電力会社が違うからナカナカ情報は入って来ないが、位置関係としてはこんな感じです。
c0053399_1719245.jpg
海路換算だったら国東半島からだったら僅か50キロ。大分の目の前なんです。
これで、福岡・大分共に、原発にサンドイッチされた状態ですねえ。
しかも、あの「魚が日本一旨い海域」とまで言われる「豊後水道」の超ど真ん中。

当然関連サイト多数
これとか>>http://stop-kaminoseki.net/c0053399_17255831.gif






これとか>>http://shimabito.net/
これとか>>http://www5d.biglobe.ne.jp/~jf-iwai/hantaiundou.htm

あーあ瀬戸内海終わったね。せっかく良い海だったのに。

もうさあ、このクソ「経済至上主義」が止めれないのも解るわな。
家のクーラーだって車のオートマだって会社のOA化だってもう止めれる訳が無い。
だって「知って」しまったんだもん。便利=快楽だと。
産業の発展っつたって要するに快楽主義なんじゃんね。

それに日本は、原子力兵器を注射器で打ち込んだ世界で唯一の国として、その便利さと中毒っプリを世界にアピールしていかねばならないんでしょ?。

じゃあ原発中毒を止めれないのは、中毒患者だから仕方が無いとして、
東京の電気を作る原発を福島に、
大阪の電気を作る原発を和歌山に、
広島の電気を作る原発を山口に、
福岡の電気を作る原発を佐賀に、
って言うこの図式はどーなんよ。俺にはオカシク感じますが、一般的にはこれってどうなんですか。

当然ながら地方にお金を撒く良い口実なのは解るが、これ以上都会で電気が必要なら、
「原発は都会の地下に作れば?」
どー考えても、これが一番問題ないんじゃねえか。

ワタクシせっかく大分県に引っ越して来まして、ボート購入など画策中である故、なんでだか「中国電力」さんに目の前の海域に原発作られそうです。
その分、電力消費は抑えますんで、このまま美味しく食べたいんです。
「関アジ・関サバ」を。
[PR]
by nashica | 2009-07-27 17:32 | 俺メモ日記