ブログトップ
知ってしまった。
行って来ましたよ「パンドラ星旅行」に。
スンゴイですねえ最新映画技術。

数年前に見た「IMAX」のオーシャンズとかは、何箇所か「前に出てくる」って印象でしたが、最新の3D技術では出てくるってよりは「めちゃ奥行きがある」と言った印象で、CGの世界の進歩が止まらない感じですねえ。
とにかくスンゴイですねえ、アレは。

で、その行きがけに、大分の山の中にあるログハウス工房を訪ねて見れば・・・・・・・・・
こちらでも「知って」しまいました。

バーモントキャスティングスのアンコール・エバーバーンと言う高級薪ストーブ。
バーモントって言う位だからアメリカの田舎製。
c0053399_10323968.jpg
当然高いんだが、なんと煙突掃除ほぼ無用。デカイが低燃費。
さらに!ストーブトップで調理が出来るのは当たり前で、炉内でパン焼き、ピザ焼き、ダッジオーブンが投入可能!カミサン的にはこれがデカイ。

外にパン釜を作ろうかなどと考えていましたが、コレがあれば・・・・・・・・・
久々に「欲しいモノ」リストにメンバー追加ですねん。

そんな気分で、お買い物一発!
c0053399_10394692.jpg
「fireside」製のメーターを家のストーブに装着してみました。
ストーブの温度が解るから、薪の乾燥具合やら煙突の掃除のタイミングやらが解る。
なんで今までつけて無かったんだろう?と思うほどの便利さでした。
単純にやっぱり「メーターマニア」だったみたいです。

ウチの安物でも、BESTZONEの上の方、一応300℃には到達するみたいですが、蓄熱性能が低い&家自体の気密性が低いので、小さい薪ストーブは、「全開運転」を強いられるみたいですねえ。

全く車のエンジンと同じ理屈です。
薪ストーブも金属の箱の中で燃焼が起こっている「内燃機関」だからねえ。
[PR]
by nashica | 2010-01-19 10:43 | 大分廃材ハウス計画