ブログトップ
やはり只者ではなかったか。
ずーっと気になっていたあの「ピンク蒲江フラッシュ」とか「竜王の妖精」と俺たちが勝手に呼んでいた海の中のあの方。

一発で男達を魅了するその動きやエロさたるや只者ではないと確信しておりましたらば・・・・・・
やはり只者ではなかったか。
c0053399_1746421.jpg
本日やっと正体が判明。

裸鰓目 ( NUDIBRANCHIA )
スギノハウミウシ亜目 ( DENDRONOTINA )
メリベウミウシ科 ( TETHYDIDAE )
メリベウミウシ属 ( Melibe )

に属する「ヤマトメリベ」がご本名だそうで。

クラゲだと思っていたらウミウシだったのね。
しかもかなりの幻のウミウシだそうで。

http://www.yumeginga.jp/museum_guide/osusume/yamatomeribe/movie.html
http://www.pref.nagasaki.jp/sizen/4sunameri/029/029.htm

この正体を教えてくれた学芸員の方も「実物見たんですか?羨ましいです」と。

次回はビデオ撮りますね。
マジでクリオネなんて比じゃない爆笑っぷり、且つピンクさを兼ね備えた海の才人です。

それにしても大分の県南の海。
釣りも最高やし、サーフィンは出来るし、幻の生物もおるし、サンゴ礁もあるし、夜光虫の群れに船で突っ込んだときに見た「光る海」も忘れられません。

どーやら、船の免許は取って正解だったみたいですわ。
まさに世界が広がった。
[PR]
by nashica | 2010-05-18 17:46 | 俺メモ日記