ブログトップ
無意味にショーカー並みの・・・
c0053399_20201278.jpg引き続き昼は車の修理2台、夜はHTMLと戦っている。

そしてこの写真を見よ!
もちろんセルボのキャブ。完全オーバーホールのついでに、ついついクセでピカピカに磨きこんでしまった。

別にこの車がプレミアムな旧車な訳でもなく、ましてやローライダーでもない。ただのセルボ。別に意味は全く無いのだが、キレイにした方が、長持ちしそうな気がしただけだ。愛だね。

しかも、しかもだ。挙句に!エンジン掛からず!
なんとキャブはエンストの原因では無かった可能性大!

キャブはビカビカにして、チャンバーの中身までバッチリ新品にしたのに、まだガソリンが廻ってねえ。
間違いなくキャブの単独犯の犯行ではなく、共犯者が居る。

ということは、キャブ自体ではなく、電気関係か?と配線図をにらめつけてやったら、キャブとポンプの同期をコントロールするCPUがどこかに居ることが判明。明日はこいつの事情聴取だな。
かなり地道な捜査系エコロジー作業は続く。
[PR]
by nashica | 2006-03-01 20:19 | 俺メモ日記