ブログトップ
栃木県警マジスゲエ。キチガイ以外の何者でもない。
昨日ニュース見てたら、またトンデモない事件がおきてるらしい。
一連の栃木県警須藤君見殺し事件。

19歳の男の子がリンチされて、消費者金融で700万もの借金をさせられ、生きたまま山に埋められて、殺されている。

この事件がおきて、男の子が殺されるまでに、親御さんは、9回も警察に助けを求めに行ったらしいのだが、警察に「お宅のお子さんは、薬でもやっているんではないか?」とか言われて、放置され、挙句に警察の失言で殺されてしまっているらしい。

しかも、この殺しのリーダーの少年の父親は栃木県警の警部補!
相談をしに行った警察の息子に殺されてしまってました。
マジで恐ろしい所です栃木県。ここまででも充分に最強バカ田舎警察MAX!

まだまだ栃木県警の凄さはこんなモンではない!。さらにすごいのが、現在の裁判で、さすがに栃木県警敗訴!しかも、なんとこの判決結果を不服とし、「警察の対応に落ち度は無かった」と控訴する方向らしい。
栃木県警最強キター!本気だコイツら、イカレテます。

一体このご両親は、誰に助けを求めればいいんだろうか?神戸大学院交番拉致事件や、桶川女子大生殺傷事件、この栃木の一件、もしこのレベルの非常事態に巻き込まれた時。どうやら警察では無理なようです。

そして、今回俺が気になったのは、世論、メディアの動き。
このご家族はマジで、栃木県警に冗談抜きに殺されているんだが、
ここまで悲惨な目に合って、裁判を重ねて、やっと報道されるようになってきたらしい。

スゲエな。ココまでやられんと、反体制(警察)側の報道ってされないものなのか。これ以下だったら、そよ風も起きないって訳ね。

マジで、田舎道でこそこそネズミ捕りやったり、挙句に自転車の取り締まり始めるとか、風俗業界とパチンコ業界からいっぱい美味しい思いをさせて貰ったりとか、情けない事言わんで、せめて締めるところだけでも締めてくれ。
[PR]
by nashica | 2006-04-17 19:57 | 俺メモ日記