ブログトップ
ヒップホップ meets ジャグリング。
昨晩は、福岡の新しいライブハウス「beat station」にて、ストリートバスケとか3on3、ダンス、BMXなど、ストリートカルチャーのイベント「ballers park」があってて、なんとそこでDJしてきました。

ホントはDJって言うよりも、BMXショーの時に、「なんかソレっぽい音で」って事で、一応ライブ!?。何しようかと探してて、なんかファンキーで、ヒップな音ネタなんて無いかな?と考えてみたら、あっさりと家でハケーンしました。そうです、「sound touchable」!。久々で人前でスクラッチもなんなので、SP808にネタを仕込んで、軽くピコピコしてみました。DJ月面との事実上の初ライブ!?。

イベントも凄かったね。軽く超満員。しかも、いつものギャングしたイベントより、スポーティで、明るいし、いきなり会場でストリートバスケの1on1の大会とか始まって盛り上がり、最後のフリースタイルもスゲエ仕込みっぷりに完敗!きっとスゲエ練習量だろうね。

福岡ヒップホップ、いや福岡ストリートシーンとでも言うべきか、それは熱く、そして大きい。ヒップホップとそれに連動したカルチャーが他のジャンルと違う所、それは、より都会志向であったり、サクセスフルであったり。昨晩はNHKでも「benny K」の特番やってたし。一般的には今後のメインストームになってるのは間違いない。などと思ってしまった。

トランスやヒッピーに無くて、ヒップホップにあるものソレは・・・・
「B(business)」!?
c0053399_11455928.jpg

[PR]
by nashica | 2006-06-04 11:46 | 俺メモ日記