ブログトップ
行って来ました灼熱の音と人間洪水ビーチ。day3
ついに3日目。暑過ぎて、キャンピングカー(セルボ)の中で目を覚ます。
目を覚ますと言うより、寝たらすぐに暑くて寝れる状況ではなくなってしまった。
まあいいか寝らんでも。最終日だし。

今日が3日間の中で、一番気温も熱いです。朝の時点で、チケット売り場に凄い人の行列。お客さんも、今日が一番熱い。

会場内は完全に、灼熱の人間洪水ビーチと化しております。
それでも、ほとんどのレゲエファンの女の子がビキニだから、許される話ですが・・・・
そんなリアルな、灼熱のおっぱい地獄の中、どこにも人が溢れてしまって、俺たちのパフォーマンスステージの前もこの有様で。
c0053399_19542350.jpg
さすがは最終日。BMXもダンスもバスケもイベントはスゲエ盛り上がり!。楽しかった!
無事に?本日のステージも終え。さて後は飲んで騒ぐだけ。

さーて盛り上がるゼイと、熱狂のメインステージに行って見ると、ちょうどハイファナのセカンドアルバムにも参加している「犬式 aka doggystyle」のライブが!
そしてさらにそのモッシュピットの中で見たステージの上には!
c0053399_2032544.jpg
なんと我らがQESTの大仏と坂田の姿が!
なんか知らんけど、客の手とかも「オー」なってるし。そのままなんと最後の一曲はBMXともコラボ!もう凄い事なってます。

いよいよラストです。「soil&pimp sessions」。
c0053399_20134220.jpg
これまた日本の良いバンドに出会いました。スゲエパワーとバカさ加減がgood。
只今練習中のドラムとトランペットを見せ付けられた。
クタクタだったけど、最後にマジでhands up&danceだった。

こんな感じの「夏休み最後の夜」でした。
長浜を出てから、どうやって帰ったかは、あまり覚えてませんが。
[PR]
by nashica | 2006-09-03 19:59 | 俺メモ日記