ブログトップ
「領域」の問題として。
c0053399_211277.jpg昨日から今日にかけて、自分のエナジーも、周りのテンションも絶対に高かった。

今晩までの出会いや、経験は素晴らしかったと思う。
アガッテタんで、気がついたら、「フラワーdeep hip hop night」で、朝5時でした。

昨晩のその中で、まずは、北九州の、ある信仰の一派、「速度教」の開祖の一人トロンボーン氏との会話の中で出た名言。
「俺たちは死ぬ為に走っているんではなく、死なない技術を習得する為に走っているんだ」
と、雨の中「ドカッティ900」に乗ってきた皮ツナギのトロンボーン氏。
そのスタイル、バイク、言葉に一瞬のスキも無し。さすがでございます。
チベット死者の書ならぬ北九州走り屋の書です。

そして、その氏のHPの中で見た「速度教」の師匠の現在の姿に爆死しました。
現在小学生の子供がいるパパさんになったそうでしたが、
もはや4輪の世界には存在していないらしく、現在はGSX1000Rで、オートポリスのF1コースで200キロオーバーのドリフトとからしいです。
しかもビデオあり>>こちら

解る人は解りますが、コーナー前で、フロントのブレーキングが終わったら、そこからもうレッドゾーンなんですが、タコが不自然に跳ね上がってます。
そこがドリフト。スピードメーターに注目。ドリフトしながら220キロとか出てます。バイクで。
もちろんそのままメーター振り切り!300キロオーバー!

てな感じで、俺までテンションアゲアゲで、今晩も福岡はミックスジャムへ。
今宵も「DJ Re-Qest」でレッドゾーン!?
[PR]
by nashica | 2006-09-16 02:01 | 俺メモ日記