ブログトップ
予想外に巧妙な・・・・
c0053399_8545111.jpg昨晩発表されたソフトバンクの通話無料プラン「予想外割」。

ドッヒャー!の値下げ戦争時代突入か?と思わせておいて、どうやらそのカラクリの一部が明らかに。

たしかにソフトバンク同士は、一部時間帯を除いて通話無料なのは事実。

だが、この「一部時間帯」と「他社との通話」部分に関しては、今までより割高になるらしい。

ユーザーが一々時間帯や、相手がどこの携帯会社かなんて、気にはしていられない盲点をついたカラクリだ。

つまり、電話の掛け方によっては、利益的にはプラマイゼロで、実は何も価格破壊は起こしていない可能性がある。

法人全体で契約して、社内の通話しかしないとかいうケースなら、確実に安いんやろうけど、絶対にそれだけって訳にもいかない。場合によっては値上げの人もいるだろう。

なのに、なのにだ。バッチリと好感度だけはアップ!

恐ろしい男だ「孫」。

こういうのを「偽善」っていうんだろうな。
あのトヨタとかマクドナルドをはじめ、ほとんど企業がテレビCMでやってる奴。

そのトヨタは「日本経済団体連合会」の会長です。
つまり今の日本ではソレは常識。

子会社の利益を本体に付け替えたら、国税に踏み込まれて「逮捕」で、社会的に袋叩きなんやけど。
「値下げです」つって、実は値上げだったり、ミッキーマウス使って子供だまして牛肉たらふく食わせたり、何兆円分も車作って、地球環境を悲惨な目にあわせた挙句に、ちょこっとエコ番組なんか作って「環境企業です」みたいな事言っても、無罪。

ワカンネエゼ。この国の「善悪」の判断基準がよ。
[PR]
by nashica | 2006-10-24 09:05 | 俺メモ日記