ブログトップ
一軒目で、フィニッシュでした。
福岡アーリービリーバー。激熱いイベントでした。

ホントはその後、小倉HIPHOPと黒崎MOOCHYにも顔を出したかったんだけど、この一軒目で気がつけば朝6時。

何せ、俺がクラブ入りした、23時あたりからは、ステージ上にてQ-ill、keyco、秋実る、犬式の見事な「nbsa」クルーのライブ!
c0053399_10535377.jpg
福岡はアーリービリーバーのダンスフロアを「nbsa化」しております。
かなりの高レベル反応でした。これはもう「nbsa福岡」の旗揚げも近い!?

そして、Q-ill、keycoがフロアを暖めて、そこから後半の秋実る、犬式のライブに到っては、音楽の領域を超え、福岡の「意識改革」の提言!な「レベル」。

もうホント「盛り上がった」ってな領域を超え、福岡の「何かが変わった」んじゃないかと思う夜でした。

しかも昨晩のフロア内は美人な女性多かったよね。

そして、帰ろうか考えてる時に、追い討ちを掛けるようにドライ&ヘビーの「青さん」のスピンが、なんと四つ打ち+ダブMCスタイルのDJで、これがまた興味津々で・・・・・
気がつけば空がうっすらと明るい・・・・・

一瞬で、朝を迎えたこの夜に、本来の「夜遊び」の意義を再確認した。

「週末の遊びの時間のサウンドと、意識が良質である。」

これもまた、今の世の中にとっての一つの「世直し」であり。
これが「レベルミュージック」なのかなと。

ホント今年は、福岡に居ながらにして、サウンドが良質。
音楽に、そしてナイトクラビングに「感謝放射」です。
[PR]
by nashica | 2006-12-09 10:46 | ギャザリング&パーティー