ブログトップ
昨日の野菜食べて、そんでオレゴンに電話してみた。
c0053399_20312834.jpg昨晩届いた「シュタイナー野菜」。

野菜本来の味も凄いし、なにせ完全無農薬。皮どころかついている土まで食べれるので、子供にも安心だ。

そして、さらにこの野菜は「バイオダイナミック農法」。
土壌に対する理論、植物の生育の理論は当然として、さらに、周期を換算する占星術、この全てを統合する幾何学や、さらにはエネルギー転写学のホメオパシーまでを統合したメソッドを使い作られた野菜たち。

宇宙のリズムに元づいた理論で作られた、生命エネルギー野菜だ。マジで。

それをさらに、マクロビオティックの理論で、煮びたしと、雑炊にしてみた。
シュタイナー理論+マクロビオティックの「超ハイテク雑炊」だ。

食べる。ナカナカ日本では食べることの出来ない位のハイテク雑炊 in the House!
必然的に、食事中の会話は、いわゆる農協野菜のなにがイケナイのか?とか、アルケミーって?人智学とは?幾何学って何?とか、地球全体の未来についてとか・・・・・・

普通の夜の食事中の筈だったけど、今晩は会話の内容が!
凄い。ただの野菜だが、食べるだけで、どうやら意識の改革が起きてるぜ!

と、言う訳で、昨晩の会話の続きがしたくて、アメリカのオレゴンで頑張っている、俺の「農業ブラザー」の声が聞きたくなって、電話をかけてみた。
「How is everything?」
[PR]
by nashica | 2006-12-18 20:55 | 俺メモ日記