ブログトップ
やっぱり凄かったです。in門司港。
やっぱり凄かったです。
門司港の海峡ドラマシップ貸切のライブ&現代劇!
この夜の凄さは来ていた人達にしかワカラナイでしょう。
写真の如く、ありえない位の「コンテンポラリー」な夜でした。

滝本さん、坂本さんの音楽は、「とても柔らかく、かなり長い時間かけて煮込まれた音楽」だと推測されます。

さすがは元「たま」の滝本さん。
当時も「たま」に飛ばされましたが、今も変わらず驚きに満ちたライブをされています。

さらに驚いたのは坂本さんによるチェロ。普段あまり見ることの無いチェロのライブで、しかもバキウマにもかかわらず、ギター用?のブーメランがかけてあって多重演奏になってたり、最終的には、ピックアップを仕込んだチェロに電動グラインダーを当てながら!とか。
それに滝本さんの優しい歌と、地元の劇団の人達の踊り!?が絡む。
c0053399_1212305.jpg
インプロってよりは、完全なコンテンポラリーな現代音楽。
しかも「電動工具マニアックス」な俺的には萌え~!

今年もこの田舎町キタキュウ。相変わらず音楽的には、HOTな様です。
[PR]
by nashica | 2007-01-18 12:12 | 俺メモ日記