ブログトップ
選挙の向こうに見えた橋!?
来週は北九州市長選です。
なにやら小倉駅周辺では、候補者の演説なんかが始まってる様子。

かくある俺の所にも、当然ながら投票権が来ていた。
婚姻届を出したら、一気に「お役所」からのお手紙が増えたのねん。
まあ結婚するまでは「住所不定」でしたから。

そんな投票権なんだが、当然ながら、熟考して、有効に使う必要がある。
あの建設の巨人「末吉市長」の後ガマが誰ならば勤まるのか?

どうやらこちらに「北九州JC」が出した質問状の回答が3候補者分出てます。
いわゆる「マニュフェスト」は、こちら>>

この選挙に関して調べて見てたら、案の定来ました。
この選挙の裏側ではこんな話が進んでおり関係者には重要な「大規模公共事業を踏まえた選挙」であるらしい。
c0053399_18495271.jpg
第二関門橋関連のリンクは>>
こっちも>>
これ金額的にはいくら?のお話?橋だけで2000億円だそうです。
当然ながら反対の意見もあります>>
実はそのまま彦島まで伸ばす予定があるから、あんなに西港の道路って広いのね!

なんで、こう北九州は「橋」が好きなんだ?橋コレクターかよ?

などという新発見のありつつ、投票当日に向け、北九州在住で、何の確定要素も無い方は、上記のPDFを読む事をオススメいたします。

個人的には、今までに本州へ入る時に、「橋がもう一本あったらなあ」と、思ったことはありません。

是非ともその2000億円で、「非常に有意義な」何かを作ってもらいたいです。
[PR]
by nashica | 2007-01-27 18:29 | 俺メモ日記