ブログトップ
噂の真相!小倉競輪祭にて!
なんでも今日は「小倉競輪祭」で、知る人ぞ知る「小倉競輪ドーム」ではG1レースってのが行われていて、今日は入場無料!
c0053399_121419100.jpg
しかも、併設で、競輪関連のグッズのフリーマーケットが行われるらしい。
c0053399_12143620.jpg
そうです!競輪関連と言っても、見方を変えれば、今一部で激流行の「ピスト」のフリマである。
c0053399_12145586.jpg
ご覧の通りに、マニアが欲しがりそうな、プロのレーサーのお下がりパーツなんかが、山盛り出てます。

今までは、プロが売ってるこんなパーツを、練習生とか、自転車コレクターが買うって話だったんでしょうが、今年からは、こんな会場で、知り合いのDJやら、洋服屋の店長やらがチラホラと・・・・・

まあこのフリマは、同じ「自転車マニア」としても結構好きだったのですが、今日の「???」はこの競輪場自体のお話で。

今日は、年に一度の競輪祭G1レースでしたが、はっきり言って中はガラガラでした。
観客席は三分の一も埋まってない。
中の展示ブースに関しても、キャンギャルも雇って頑張ってましたが、誰も居ないので、お姉ちゃん達も突っ立てるだけ。凄い広さの中に常時50人も入っていない状態でした。

いつも来る訳では無いので、詳しい事はわかりませんが、あんなに少ない競輪ファンの為に、あんな小倉の一等地にあんな巨大な施設を維持してるのか?????
などと、賭け事は一切しない俺としては、思ってしまいます。

会場内の平均年齢はすでに60歳に近いと思います。早めにもっと「若者も来る要因」を導入しないと、絶対にあのドームは存続できないと思いますが。
もはや黒崎のコムシティ、小倉駅裏のAIMと同じ匂いが出てました。

競輪だけで無く、「自転車文化の総合情報発進スペース」なんてどうでしょうか?
いつでも御相談ください。
[PR]
by nashica | 2007-01-28 12:24 | 俺メモ日記