ブログトップ
Ride in 神戸 Day 2
神戸2日目。

ホテルで地図を見てたら、市内中心部に大きな神社があることが解った。
神社マニアの俺としては、早速行ってみる。
そしたらば・・・・・・・・

なんとそこは「生田神社!」でした。
c0053399_1211254.jpg
そうです。あの藤原紀香がケコーン式を挙げたアノ神社。

2007年からは「逆玉輿ノ命」が祭られている神社という事にでもなるんでしょうか?
ひっそりとした神社なのか?と思ってましたが、街のど真ん中の警察署とラブホテルの隣の神社でした。さすがは藤原紀香!

そして神戸!藤原紀香を輩出しているだけあって美人多し!
いや。美人が多いと言うよりもギャルが多い。
巷で言う所の「神戸ギャル」である。マジ多い。髪の毛もモチロン「神戸巻き」。
詳しくは説明出来ないが、解りやすく言うと・・・・・・
c0053399_12194043.jpg
こんな感じ。
若いセレブのギャルが「セレブもどき」ではなくて「本当にセレブ」なのだ。

どれくらい神戸がセレブな街かというと・・・・・・
c0053399_12243862.jpg
肉屋の肉が5000円からしか買えなくて、しかもホルモンは誰も食べないから置いてないそうです。

ギャルがカワイイのはともかく、この街では、オッサンまでが「チョイワル」というか、完全にファッションに気を使っています。「ダンディ」だらけです。
レクサスのLSなんかが普通にウヨウヨ走っていますが、「金のネックレスしてゾロ目のナンバー付けて、虎のセーター着て、スーパーの入り口の前にセルシオを止めて喜ぶようなバカ」は見かけませんでした。

まだ福岡のオッサンなんて「チョイワル」気取ってイタ製のスーツ着るのなんて、躊躇があるよね。(予想)
けど、神戸のおっさん達なんかもう全開!

なんて言うのかな。「素直なお金持ち」が居るんだよね、この街は。
率直に言って羨ましいです。神戸は完全に「洗練」されていると思います。

この洗練された感じも、震災による「破壊と創造」による産物なのかもしれません。

きっと神戸のどこかにあるゼイ。OLが全員「神戸ギャル」で、会社員はみんな「チョイワルおやじ」ばっかのオフィス!
[PR]
by nashica | 2007-03-10 12:01 | 俺メモ日記