ブログトップ
大胆と洗練と。大阪放浪その2。
さて。本日は大阪・京都ナイトシーンについて。

昼のエステ巡りでも十分に関西のパワーに圧倒されまくりの俺ですが、やはり夜になれば、連日連夜のナイトシーン放浪でございます。

最初の夜の・・・・・・・
c0053399_13253739.jpg
京都アバンギルド。
なんでも大阪の若い人達の実験的なイベントだそうで。アート系フリースタイルイベント。
プレイ中なのはマロンちゃん率いる「dubmaronicks」

そのまま拉致されて、到着してみた次のパーティーは、なんと「琵琶湖」!京都のアートフォーム集団「shinku」を率いていたDJdaichiによる前衛サウンドパーティーでした。
soft/based on kyoto/DJ filasutineというもはや世界的なプレーヤーが琵琶湖のヨットハーバーでプレイ。
c0053399_13542924.jpg
そのDJ filasutineのプレイたるやもう!DJとしてのスタイルは最新最速でした。
そしてココの空間とサウンドのセッティング!客層のセレブっぷり、サウンドのレベルなどなど、同じオーガナイザーとしても、この大阪・京都パーティーマッシブのスタイリッシュさに驚かされるばかりの俺。

そして二日目!昼は仕事をこなし、夕方からまずは「国際ドギーデー!」不死鳥の様に再度俺の前に現れた「不死犬」の復活をこの目で確認!会場も超満員という嬉しいおまけつきでした。
本当にこの「犬式」が日本を「良い方向へ」変えるかもしれません。

そんな暖かな勇気と確信に後押しされつつ、最後にダイブしたのは、そうです現在日本国内最強最悪音楽イベント「大阪パワープレイ」!本当に最強最悪にして最高でした。
大阪のど真ん中でレイブ&ハードコア。

纏まる筈の無い「点と線」が、だんだんと加速して、最後に一つのうねりとなった時。
そこから何が生まれるか。
c0053399_13544018.jpg
日本有数の桜の名所「大阪城」を完全に音楽に拠る「テロ行為」にて占拠。
あんな満開の桜の下でダンスしたのは初めてでした。

仕事も絡めてなぜか2週連続で来てしまった関西。

「大胆」も度を越えて、もはやフリーなアートのフォーム「洗練」へ。
音楽の世界で、アートの世界で、商業ビジネスの世界で、何かが爆発寸前の臨界点へキテマス。
[PR]
by nashica | 2007-04-07 13:22 | 俺メモ日記