ブログトップ
格安車時代突入か?
今朝も起きて、朝刊を読んでて(ウェブ上)発見したニュースより引用です。

なんでも、我等がニッサン自動車が、今度「新車で30万円」の車を発売する気らしい。
c0053399_12455745.jpg
まあ、高級車ではトヨタに勝てず(売上台数上)、大衆車ではホンダに勝てない(売上台数上)ニッサンとしては、ある意味苦肉の策と言うか、これって「タブー」に挑戦じゃんね。
完全なる「捨て身の攻撃!」

「新車って言うのは100万以上するものです」とか「車=高い=安心」言った何の根拠も無い自動車神話を崩せるのかニッサン!
ネタ元はコチラ>>

このHPを読んでみると、エンジンは33馬力らしいので、現在の日本の規格の660ですら無さそう。たぶん完全に中国かインド製の400ccか何かになる予感がします。

低排気量で、新車価格からお財布にも優しい最強のリアルエコカーになる筈ですが、「エコロジーにはお金がかかります」って言うスタンスで、ハイブリッドカーを400万とかで売ってる自動車会社が、どんな手を使って潰しにかかるか見物です。

じゃあ!発売されたら購入か?と一瞬思ってみましたが・・・・・・・
c0053399_13112075.jpg
すでに似たようなモンでした。

とにかく!頑張れニッサン!
[PR]
by nashica | 2007-04-26 12:12 | 俺メモ日記