ブログトップ
旬ナ夜。
さて!今日はココ北九州は小倉にて、「東東京軍団」のビッグフロッグさん達のライブです。

昨日は俺運転だったから、飲めず。
その鬱憤を晴らすべく、今日はセルボ号の助手席で発進!まずは・・・・・・・・
c0053399_9573266.jpg
やはり、近隣で採れたものを旬の時期に食べるのは、マジで旨い。
九州で捕れた鮎なんか食べれる事、これが「真土不二」なんじゃないかと思う。

特にこの「鮎」は、釣るにせよ、仕掛けにせよ、捕るのが超難しい。
何せ魚なのに「草食」。
「霞を食って生きてます」みたいな、魚業界の「仙人」だ。
その上、外洋で育ってから生まれた河に帰ってくると言った苦労人。
思わず「自然に感謝!」

そして、その後、西小倉「WOW」へ!
何せ家から近い!運転無し!しかも「今晩のサウンド」は、日本のバンドサウンドの中でも格別ユルイ感じの「トラベリンジャムバンド!」
c0053399_1061929.jpg
先ほどの鮎に引き続き、旨い酒の肴に到達です。

「big frog」の良さは、ホントにフロア側が「自由」だっつー事を再認識しました。
いやーもうホント楽チンでいい感じなんで、お酒と会話が進みます。

さらに凄いのが、このバンド「big frog」の追っかけ「big frog heads」と呼ばれる支援者たち。

一番遠くから来たグループは、なんと「岩手県」から!
このライブを見に岩手から来てます。

しかも岩手からカローラバンでノンストップでやってきて、挙句に「どうせ九州に来たんなら九州を走破したい」とライブ前のわずか数時間の待ち時間を使ってそのまま鹿児島へ。
さらにそこから2時間先の九州最南端「佐多岬」で飛ばされつつ小倉へ!

今日は雨が降ったりやんだりで、完全に「虹の中」のドライブだったようで。
ナイスフォース!

久々に、俺より車に乗る人と出会いました。
いや俺から見てもかなりブッチギリの人達多し。
面白すぎて思わずビールが進みます。やっぱ、家から近いってスバラシイ。
[PR]
by nashica | 2007-06-29 09:53 | 俺メモ日記