ブログトップ
特攻!
5月に、戦争で亡くなった親族の慰霊と献花の為に訪れた「黒島」。
そこで、神風特攻隊の存命の方々にもお会いし、「あの戦争の意義」、「国とは?」などと、考えさせられた旅でした。

そして、その「黒島」での「黒島特攻記念祭」で、出会った映画プロデューサーの女性が作っていた映画「TOKKO ~特攻~」が、今週末の21日より東京は渋谷のシネラセットで公開されるみたいです。
c0053399_9593488.jpg
映画「TOKKO ~特攻~」特設サイト>>こちら

詳しい解説は上記サイトに譲りますが、彼等が命を賭けて守ろうとしたものは何だったのか?

あの特攻が正しかったとは言いませんが、テレビであの「阿部内閣」なんかの報道を見る限り、果たして今この国に、「国の為に」何かを犠牲に出来る人がいるのか?

福岡での配給をお待ちいたします。
[PR]
by nashica | 2007-07-19 10:15 | 俺メモ日記