ブログトップ
ダウンサイジング。
今日も、地球温暖化を食い止める画期的な方法を考えました。

新しい「常識」を作ればいいのです。
「法律」は作るのすら大変だし、「規則」は破りたくなるし。

エライ人の車がデカイつーのも、法律でも規則でもなくただの常識じゃんね。
いい歳してオートバイなんて・・・・・とかね。
ではその常識を疑って見よう!というお話。

そして今回提案する新しい「常識」は、
「乗り物の排気量は小さい程エライ!」
c0053399_15184253.jpg
さて!今日からはその常識が変わって、今からの世代の「近未来セレブ」の主流は、この辺りの360ccの軽に、レストア代金200万円、エアサス150万円、特注10インチビレットホイル100万円、オーディオ&モニタ100万で、トータル500万オーバー!
これが新しいトレンドになりそうです。
しかも、なんで昔の車の方がデザインが「未来」っぽいんやろか?
ダサいUSDM車なんて目じゃありません。

車の楽しみにビンテージジーンズやレアレコード、骨董品収集の楽しさもプラスされます。まさにセレブ(たぶん)

その上、排気量はベンツの6000ccに比べ360cc。正真正銘の超エコロジーだ。
高級車を買うだけより、超クラシックの360ccの軽に500万掛ける、それこそが「近未来セレブ!」(たぶん)
[PR]
by nashica | 2007-08-20 15:12 | 俺メモ日記