ブログトップ
夢の福岡出身総理大臣。
安部首相がぶっ壊れた後、福岡出身の麻生太郎大臣が首相になるんだろうと思っていたら、なんだかひっくり返されてるみたいで。

福岡の経済/建設業界にとっては、わずか一日半の短い「夢」でしたね。

どっちかと言えばまだ麻生太郎が総理になった方が面白そうではあったかな。
ある種、安部政権に引き続き何かを「破壊」はしてくれそうだったのですが。直方出身やし、元射撃のプロやし
c0053399_0112230.jpg
そして今晩の共同声明では「希望と安心を与える社会を作る為に、消費税率の引き上げには両氏とも前向きな姿勢を示した」だそうです。

結局は総理経験者の実子や親族のみの立候補で、所詮「ガルマ・ザビ」なのは確定。

親が総理大臣、叔父が総理大臣みたいな家系に育った人間が、この国の底辺付近でジタバタして生活しているリアルな人間の気持ちなんかが1ミリも解る筈もない訳で。単純に。

だから簡単に消費税引き上げとか言えるわな。
国民の都合ではなく、自分の親たちが作ってきた(錯覚だが)レールを守るためにね。

もちろん国民の言うことなんか一々聞いていたら国が成立しないのは解るが、ベッタベタのド底辺付近の住人として一言で言おう!

「FUCK OFF!」

つー訳で、ほとんどの国民の要望としては、この二人以外の誰かが総理になってもらいたいと熱望する訳ですが、誰に言っていけばいいんでしょうか?
[PR]
by nashica | 2007-09-15 00:06 | 俺メモ日記