ブログトップ
終わりの始まり・・・・・・
何かが始まる時、それは同時に何かが終わることを意味する。
アメリカのアイオワ州の民主党の党員選挙で、黒人候補であるオバマ氏が勝利。
しかも黒人が勝てる可能性が低いであろうアイオワだぜアイオワ!
c0053399_942447.jpg
民主は一応野党やから、マイノリティの支持を集める為に、黒人候補や女性候補を立てて来ているんだろうけど、ブッシュ政権の失策と、驚異的に増えるカラードの支持の後押しを受けついに黒人大統領が誕生するのか?

あの「ド保守」のレッドネック一家よりは、かなりマシになることだろう。
カラードならではの「痛みの解る」国家になって貰いたいもんだ。

最近アメリカで見た光景で、驚いたのは現在アメリカでは「トヨタ」が空前のブームだった。
今ではアメリカ人の夢は、トヨタのカムリに乗ってマンションで暮らす事だった。マジで。
V8のドデカイトラックや、バカみたいに広い家なんかは全く流行っていません。
むしろ今では恥ずかしい位。ついにアノ国でもダウンサイジングが始まっていました。

こんな世論の流れを受けた時期大統領選。
俺は、幾らアメリカとは言え、たぶんあのレッドネックが最後の「ド保守大統領」になると思っています。
行くでしょうね。黒人大統領。数年後にはロドリゲス大統領とかプエンテ大統領も誕生か?。
(同じカラードとして、早急にインディアンを助けろ!)

最後に保守軍団のどんでん返しが無い事を祈っております。
[PR]
by nashica | 2008-01-04 09:35 | 俺メモ日記