ブログトップ
なんと新種!
昨晩は水槽内の模様替えをした。

今まで居た30センチ以上あったアフリカの「主」がオチてしまったので、暫らくは小魚&水草方面で、さらにオシャレ水族館度数を上げる計画だ。

つまりPCで言う所の、ケースは今までと同じやけど、マザボ・HDD・電源交換すると言ったまさに「改革」。「革新」的に「改造」するって事です。

やっぱり「改革」ってのは、驚くほど変わったって事で、政府やら失態企業がやってるのは「改革」とか言う程のモンでもなくって、アレはただの「壊れた部分の修理」やね。
とか言う事実を確認しつつ、今日も小さい魚たちに、世の中を諭されています。

そんなリアルな「改革」の中、ついでに、現在水槽の中の熱帯魚達の身元調査をしてたら、驚きの事実が!
c0053399_9121517.jpg
なんと一種類、リアルな「新種」が混ざっていることが発覚!

これはタイ北部からミャンマーの密林に生息する小さなコイの仲間で、最近(去年)あたりに発見されて、さすがはタイ人!何も調べずに速攻で輸出開始!
まあアノ国は、市場で「ミグミーマーモセット&密輸キット」売ってるような国です。

そして様々な国に輸入されてから、エライ人が調べてみたら驚きの「新種」だったと。

まあ、シーラカンスだって、ずっと昔から地元の人が食べてたのを、通りがかりの学者が見つけただけだと聞きますしね。

さらに凄いのは、それが気がつけば、ウチの水槽の中に棲んでた事。
いわゆるワシントン条約的なモノには今の所引っかかって無いようですが、ギリではないのかと。
とにかく大事にしよう!我が家のわずか3cmのVIPです。
[PR]
by nashica | 2008-02-08 08:57 | 俺メモ日記