ブログトップ
啓蟄。そしてsick of it all。
今日から啓蟄。
啓蟄(けいちつ)は二十四節気の1つ。大地が暖まり冬眠をしていた虫が穴から出てくるころ。
c0053399_23471989.jpg
なので、俺も穴蔵から這い出て、今日からは運動はお外にしてみました。
気持ちも良いしね。電磁波が切れる唯一の時間。

そして、今日偶然小倉の裁判所の前を通ったら、かなりの大賑わい。
何事かい?と、ネットとニュースをウォッチしてみたら・・・・・・・
c0053399_23513258.jpg
c0053399_23514378.jpg
c0053399_23515095.jpg
どこかの社会主義の国の30年位前の話ですか?
黄砂、スモッグの問題と共に、これが俺の住んでいる街の病状。

普段、あのエクセルのマクロ達が、街角やビルの前に立たされている姿はコミカルですけど、その単純さで、「オマエが犯人だ!」とか3年間もシークエンスされたり、ヤク中のスパイウェアが送り込まれたり・・・・・・・
もうみんな病んでますね。
とにかくあのマクロさん達とは無縁でマジメな生活をするのが一番って事で。

ホント残念ながら、「北九州」という言葉が全国版のニュースに出る時はかなりイタイお話が多いです。

別にこんなこと書きたくもないけど、ウチから5キロ圏内で行われた「いまここにある現実」だって事で、記録。
[PR]
by nashica | 2008-03-05 23:47 | 俺メモ日記