ブログトップ
カテゴリ:温泉情報( 18 )
2010初温泉。
ザボン湯にざっぼーん!
新年早々にまた絶品風呂に遭遇!。
c0053399_22204896.jpg
穴場中の穴場ですね。
だって看板出てないもん。

場所は明礬のどこかです。

今年はウチに露天風呂作りたいなあ!

只今、浴槽情報募集中です。
どこかに浴槽の中古or廃棄あったらヨロシコです。
ハーブだの果実だのを風呂に放り込みたいし、火で沸かすので出来ればステンレス又はホーローの奴。

山の手入れで出た廃材とか生活で出る紙モノのゴミの焼却炉兼用で風呂沸いたら最高だなゃ。
[PR]
by nashica | 2010-01-03 22:19 | 温泉情報
今年もお風呂は・・・・・・・・・
ウチには装備されそうにありません。

なぜなら・・・・・・・・
c0053399_17234067.jpg
c0053399_1723453.jpg
掛け流し温泉。
年中無休。料金無料。

うむむ。これでは家に風呂を作る理由が見当たりません。
まあ子供でも出来たら考えますわ。
[PR]
by nashica | 2009-11-09 17:25 | 温泉情報
新しい温泉情報と、新しい政権と。
せっかくアメーリカからのゲストが来てるって事で、ナカナカ行けなかった温泉へ。
c0053399_10244461.jpg
行って見るとやっぱり凄かった。
お値段が若干高めなので、全然逝ってまへんでした、何せ別府では0円でもありますんで。
c0053399_1026018.jpg
温泉と言うよりは完全に泥遊び系です。
例の「崖の上のぽにょ」よりは、いつでも気軽に入れるし、コソコソせんでも良いし断然オススメでした。

場所は別府は明礬の「泥温泉センター」です。

で、風呂入り終わって、待合室で見たニュースでは!
c0053399_10283766.jpg
新政権誕生か!。
その瞬間を俺たちは泥温泉の中で迎えた訳で。

そんな歴史的な日ですよ!って、カタコト英語でケンさんに話すと、喜んでました。

自公連立時代が終わって、誕生したのは民社国連合政権。
どっちもどっちやで。
所詮、やっぱ似たようなモンやなあ。
[PR]
by nashica | 2009-09-16 10:23 | 温泉情報
崖の上でぽにょーん。
c0053399_10205654.jpg
c0053399_1021439.jpg
c0053399_1021919.jpg
今日も崖の上でぽにょーん。
[PR]
by nashica | 2009-09-13 10:22 | 温泉情報
混浴温泉世界。
今日は一日畑仕事してたから夜はさあ、別府まで温泉に入りに行ったんだわ。
もちろん一番安い100円の町営温泉。

そんで、服を脱ぎながら、ふと見ると俺の服を入れる棚の下の段には「ふとん」のようなモノがある。
「ん?目の錯覚か」と思って見てると、やっぱり「ふとん」。
c0053399_11294263.jpg
服を脱ぎながら、さらに謎が深まる。

んで、辺りを見回すと、棚の上には、「この棚の中にふとんがひいてあります。お風呂に入った間位自分の洋服をオヤスミさせてあげましょう!」と言う前衛コンセプチュアルアートだそうで。

温泉の中に入りながら、地味に笑えました。
まさに温泉のようにジワジワ利いてくる地味アートでした。

このGW中はそんなアートが散りばめられているようです別府!
詳細こちら>>別府混浴温泉世界

インリンオブジョイトイって今は現代アートの旗手なんですねえ。
[PR]
by nashica | 2009-04-28 11:24 | 温泉情報
復活!温泉四天王!
祝復活!大分県北の「温泉四天王」の一つ「津房温泉」が長いリニューアル工事期間を終え見事に復活!
c0053399_1724697.jpg
冬は少し熱めで効能濃い目の温泉が最高です!

市内在住者は200円!で、かけ流し温泉!

住所:宇佐郡安心院町五郎丸
定休:毎週 水曜日
時間:11時~21時
料金:市外300円 市内在住200円
泉質:単純アルカリ温泉
[PR]
by nashica | 2009-01-19 16:59 | 温泉情報
温泉日和。
本日の温泉は「地蔵温泉」。
なんと入湯料は・・・・・・・・・・・・・
「地蔵」なだけにお賽銭制度になっております。
c0053399_14385827.jpg
しかも男風呂からは女風呂には行けませんがその逆は通行可能。
c0053399_1439534.jpg
泉質も良いです。
場所は・・・・・・
ちょっと解りにくいのと、雪の時期は普通車はキビシイ!だから書きません。
自力でドウゾ!

嗚呼素晴らしき大分県!
特に冬は温泉がステキなのです。
[PR]
by nashica | 2009-01-13 14:41 | 温泉情報
温泉その2.湯平温泉。
ここは、風情が最高なんです。
c0053399_9594297.jpg
しかも温泉もまるで「お寺」。
しかも100円。
c0053399_1002130.jpg
住所:大分県由布市湯布院町湯平
電話:なし
定休:なんと無休
時間:14時~22時
料金:100円

その上、温泉の向かいの川魚定食が最高!
[PR]
by nashica | 2008-12-28 10:12 | 温泉情報
山香町営温泉。
ようやく行けました。
c0053399_9564470.jpg
山香町営温泉。

泉質に関しては「最強」のレベル。
ウチから20分!

住所:大分県杵築市山香町大字野原2028
電話:0977-75-1388
定休:毎週 月曜日
時間:14時~21時
料金:320円
泉質:強酸泉質ナトリウム・塩化物強塩泉 31.8度
[PR]
by nashica | 2008-12-26 10:10 | 温泉情報
ふらり立ち寄りの湯「七福温泉宇戸の庄」
大分に引っ越してきて、気になってた温泉「七福温泉宇戸の庄」さんへ。
3年ぶりに行きました。

場所は、「例の渓谷」のさらに奥。
俺のシャコタンダットラでは、行くだけで限界スレスレでした。
普通車ならOKですが、たぶん鍋山に次ぐ大分の僻地温泉ですね。
はっきり言って行くのに気合は要ります。

写真撮り忘れたらなぜかYT発見。
ただの「良い所」って感じです。
あの状態を「庄」と言うんですね。
「myspace」ですね、こっちがオリジナルの。

完全にハンドメイド感が出てて、勝手に共感が持てます。

民宿タイプの施設で宿泊料金は1泊2食付7,000円~要予約
5室20~25人宿泊可 入浴時間 9時~21時
入浴料金 1人300円 家族湯1,000円~
定休日 なし

出来れば「ジムニー」で行くことをお勧めします。
冬は特に、若干プロ向け?
[PR]
by nashica | 2008-12-15 10:53 | 温泉情報