ブログトップ
<   2005年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧
滑り込みセーフ。再び空へ。
ナイス情報。
古賀市が建設中のスケートパークがあともうちょっとで出来るらしい。
しかもかなりの充実ぶりだし、こりゃ、流せる設計じゃん。
トレイルとかサーフィンに近いライドが出来そうだね。
c0053399_14531963.jpg
設計は誰がやったの?とりあえずGJ!
バンクは若干小さめっぽいから、クロモリのパーク用組まなきゃ。
まだまだ行くよBMXで宇宙まで。30歳過ぎようが、結婚しようが、関係ないし、俺の仲間も、年上のライダー達ですら、そうすると思う。そのために毎日自転車通勤してるし、まだまだ滑り込みセーフだ。

オープンは7月2日。また福岡から大きなムーブメントが確実に生まれます。

んで、北九州は?
こども達が自然と触れあう環境を整備してる?あーそうですか。
けどさあ、その発想じゃあ、自然というより、ゴルフ場ですから。残念!
[PR]
by nashica | 2005-05-31 14:55 | 俺メモ日記
つ、釣られないクマー!
なんか最近メールボックス一週間くらい前から毎日入ってくるメールがある。
「りかこ」さんからなんやけど、全く身に覚えがない・・・
というか完全に「釣り」メールだろう。しかし今までのは、「あなたに、月額150万円援助したい24歳DカップのOLが待ってます」とか、マンモス級のバカ直球勝負が多かったんだが、今回のは、ナイス空虚感!
----------------------------------------------
こっちに戻って来てから少し変わったと言えばデジカメを買って色々と写真を撮るようになりました。風景の写真、空の写真、自分の写真。日記の様に撮っています。

今日はなんだか少し脱力していてずっと本を読んでいました。
川北義則著、いちばん大切な生き方 ひとりになって、見えてくることわかることと言う本です。
本屋さんで見かけてついつい買ってしまったのですが。
正直文字が頭に入って来ないので眺めてる程度でした。
昔は漫画ばかり読んでた自分がこういう本に手を出すのは変化なんでしょうか。
りかこ
-----------------------------------------------
だれかこの「りかこ」さんとメールしたいあなた!
釣りだろうが直アドだろうが俺は行くぜ!といった勇者は連絡を!
メアド教えてあげるんで思う存分にアンニュイ勝負でも挑んでください。
もちろん俺への報告も忘れずにね!
[PR]
by nashica | 2005-05-30 13:51 | 俺メモ日記
このままでは危ない・・・・・・寝よ!
と言う訳で、キャンプ道具とMTBを「セルボ」に積み込み、有明海目指して出発!
あ、そうそう、お金も下ろしておかなきゃね!といつものコンビニのATMでガソリン代を下ろそうとすると、ATMの野郎が、「このご時世では、週末の夜は、危ないので、使えまへん」って。へー!最近は詐欺とか多いしね!っておいおい。

夜でも、手数料取られるだけで下ろせたよね?と言う訳で所持金400円也。その上、コンビニの前で、口から黒い泡を吹いてる若い男が倒れてる。警察に電話?と思ったが、なぜか顔が半笑いだったので、ただの「お楽しみ中」と見なし放置プレイ。

c0053399_1715639.jpgなんか「楽しいサタデーナイツって感じでは無くない?と思ったら、俺の奥ちゃまが「私、今日は運転危ないような稀ガス」と。
うーん不協和音ということで帰って寝まし。
ジュンすまぬ!今晩は有明海遠し。全然動けんかった。

今週末はジタバタせんメエと決めたので、井上のお好みシバイて、東田で超久々にブーメラン練習&ウピ山と奥ちゃまを散歩させて、せるぶぷれ。
[PR]
by nashica | 2005-05-29 15:53 | 俺メモ日記
何かがオカスイ・・・・土曜日。
いやー!昨晩は俺の限界ラインの、「生を5」いっちまったので、眠い眠い。
もちろん「ビール」の話である。
土曜日。今日も忙しすぎて、「720再生プロジェクト」まで、いけなかったぜい。

しかし、世の中には、
「ボトムズ」を1/1で作っちまった人→これとか
マクラーレンSLR現地価格6000万!日本価格8000万!を自作!→これとか
モビルスーツをリアルに製造販売、北九州のあの会社→これとか、
世界中には、ツワモノも多くいる。
これに比べれば俺のプロジェクトなど軽いカルイ?・・・・・ハズだ。

そして夜。トモダチのプロスケーターの西田ジュンが、福岡の大和町で、スケートアートの展覧会&パーティーをやってるらすい。よし今夜もパーレーだ!
[PR]
by nashica | 2005-05-28 11:22 | 俺メモ日記
@門司港Cheka!
c0053399_3151516.jpgようやく到着しました、門司のchaka!
前々から行きたかった親友のヒロシ君のお店。場所も最高の門司港レトロで、窓からは、海と、門司港駅が見える。建物も築80年の本物のレトロな、オサレビル!
また一つたまり場が・・・!
[PR]
by nashica | 2005-05-27 03:15
はい!と言う訳で5台目は元祖オサレバイクの「ビアンキ」
c0053399_2159796.jpgなーんか、ちょびっとロード狙ってる?と思っていた「chage」が、いきなし元祖お洒落チャリのビアンキで登場。
まさに今日納車で、嬉しすぎて、門司港と小倉をもう2往復したらしい。
祝!スローモーション入りという事に託けて、自転車談義を魚に、またもや宴会。
はい、お次の予想は「GIANT」のTCRあたりを、最近同棲始めたパーマ頭の奴とかが買いそうな気がするなあ。
今週末は「chage」の初サイクリング&温泉かあ?
[PR]
by nashica | 2005-05-26 21:59 | 車&バイク&自転車
夏が来る前に。(やっと人間に戻れる・・・のか?)
c0053399_1102690.jpgc0053399_1103834.jpg夏が来る前に、やっておかなければならない事がある。

というか、そろそろ運転免許が帰ってくる。

と言う訳で、1/1スケールプラモデル「1982年型ダットサントラック」を再生する準備を始めた。

今現在は、エンジンは、車の中に「置いて」あるだけ、ミッションとデフ類、プロペラシャフトに至っては、どこかに埋まっている始末で、組み立てる前にまずは遺跡調査と発掘からだ。

この全てをリビルト(再生)し、所々は強化し、組み立てて、ネジで締め上げる。
そうして行く事によって、鉄のカタマリのはずの、自動車に「魂」が吹き込まれる(マジで)。例えば「SL」を「銀河鉄道999」に改造するような話だ?。

「恒久的で、持続可能な循環型生活」の基本である「リ・サイクル」も大変である。
今あるものを使うから金はかからんが、手間が膨大にかかる、手間がっ!
[PR]
by nashica | 2005-05-25 11:04 | 俺メモ日記
目を覚ますと、ベッドの隣に知らない・・・・・・犬がっ。
c0053399_1022258.jpg家に帰ると、どこの犬か知らない、細っそりした犬がいた。
「ん!?ウピー?」
夏に向けて冬の毛がバリ抜けだったんで、ママに切ってもらったウピ山。
ウピ山!こんなに痩せていたのかっ?
髪を切ってみたら、完全に耳は立って、だいぶんパピョーンになってきた。
ちょっと上品でセレブっぽし?

c0053399_10595351.jpg後は英語もマスターして、憧れのあの娘もゲットだ!
[PR]
by nashica | 2005-05-24 10:22 | 俺メモ日記
と言う訳で、寝過ごしビューティフルサンデー。
と言う訳で、朝までバッチリエモーション・パーカッションだったし、朝の時点では、雨やったので、「きっと今日は何も無いべ」と爆睡。んで、軽く昼過ぎに起きたら、晴天でやんの。しけボーン。
c0053399_19481120.jpgよう子ポン家の運動会も、ヤッチ潮干狩りもダブル寝過ごし。うーん未熟にて候。

んで、ここはフレッシュ・リフレッシュだ!
ということで、久々にBMXでもシバイてみた。
サバス、オモス。
と丁度ヤッチが帰ってきて、まあ無事にアサリは到着でモーマンタイ。
[PR]
by nashica | 2005-05-22 19:23 | 俺メモ日記
拉致!そして大分煮込み&大日如来シークレットライブ。
土曜日。さて今週も家のことは、な~んにもしてないぜ!とガーデニングに励んでいると、トモダチから、「大分の、聖地にある洞窟で、パーカッションのセッション録音しませんか?」というかなりミラクルなお誘い。そんな訳の解からん話には、
もちろん「即乗り」で!。
c0053399_16134964.jpgc0053399_16135957.jpg待ち合わせは、耶馬溪になったので、待ち合わせ場所に向かった筈だが、気がついたら、「次郎長」に来てた。
やっぱり美味さは本物だった。ハンパない満足感!
久々にイノタンと豪遊。



んでんで、そこから噂の聖地まで、なんとわずか10分。
到着してみると、そこはかなりの異空間。モチろん真っ暗。大分県の凄まじく山の中の、民間信仰の本物の聖地だった。
太鼓が始まり、洞窟内で、「やっぱ人工の建築物とは、音の返りが違うね」とか思って、ハッと気がつけば、この洞窟の構造は2重チャンバー構造。つまり「ひょうたん型」だ。
たしか、ハイエンドスピーカーなんかも、チャンバー構造だったはず。それに気がついてからは、もう一晩中「あ~れ~!?ピュー!」と音の渦の中。

c0053399_1854490.jpgそして、帰ってきてから、その聖地について調べてみた。その洞窟内部の様子。
「奉り」の時はこうなってるらしい。

な、なんかこれ。ほとんどクロサワ映画級!
うーん。凄すぎて洒落になってない。「本物」でした。
[PR]
by nashica | 2005-05-21 19:06 | 俺メモ日記